• ホーム
  • >  先輩インタビュー【生活相談員】

先輩インタビュー

介護NEXT 全国採用相談ダイヤル 0120-18-454

右も左もわからないところから
介護福祉士の資格を取得し生活相談員へ

前職を退職後、介護の仕事に興味があった為、ヘルパー2級の資格を取得し健康サポートげんき朝日町へ就職しました。最初は介護未経験で、右も左もわからないところからのスタートでしたが、ご利用者様やスタッフに支えられ現場での実務経験を積み、介護福祉士の資格を取得しました。この施設に勤めて7年となり現在は生活相談員として現場業務、書類作成や施設の窓口としてご家族様・ケアマネージャー様との連携などに携わっています。

ご利用者様にとっての
「最高のサービス」とは何かを常に探る

生活相談員として、心がけて取り組んできた事は、ご利用者様にとっての「最高のサービス」とは何か、ニーズを常に探るということです。ケアマネージャー様や、ご家族様に情報を伺うだけではなく、ご本人の生活史も含め想いを探りました。結果、ご家族様も知らない生活歴からのニーズを知る事がたくさんありました。そのニーズを叶える為に、スタッフ全員で共有し、ケアマネ様やご家族様も巻き込みながら個別にサービス内容を変えたことにより、満員を維持しています。

感動を提供する為に、
今後もスタッフ一丸で取り組んでいきたい!

現在当施設は月曜~土曜で各29名の方にご利用いただいています。これを達成する為には、たくさんの苦労もあり、ご利用者様が少ない状態が続いたりもしました。しかし、スタッフ一丸となり取り組んできた結果がご利用者様に選ばれ、今につながっているのだと思います。弊社では女性も多く活躍しています。また若く元気なスタッフが多く、資格取得など各自目標を持ち向上心があるスタッフが多いです。ぜひ一度見学にいらしてみてください!