• ホーム
  • >  先輩インタビュー【介護職員】

先輩インタビュー

初めておむつ交換をした時の
「ありがとう」は忘れられません

以前はアミューズメント会社の副店長や市長秘書の仕事をしており、介護業界未経験での入社でした。初めは用語を覚えたり、おむつ交換の際に便を処理するのが大変でしたが、研修や勉強会などのカリキュラムがしっかりしていたので、すぐに仕事を覚えることができました。介護という仕事に対してとてもハードで暗いイメージがありましたが、思っているより大変ではなく、スタッフやご利用者様がとても明るく、すぐに楽しさややりがいを感じられました。

スタッフとご利用者様が
一緒に作り上げているアットホームな施設

ご利用者様との距離が近いアットホームな施設です。一方的にサービスを提供するのではなく、ご利用者様と一緒に作り上げているところが当施設のいいところ。ご利用者様のことを考えながら立てたプランにより、ご利用者様の状態が良くなった時や、杖を使用しなければ歩けなかったご利用者様が歩けるようになったときは感動します。またこういった取り組みをケアマネージャーさんに信頼され、ご利用者様を紹介された時には大きなやりがいを感じます。

これからも地域に貢献できる施設を目指し
自身のキャリアアップも実現していきたい!

キャリアアップの道筋がとても明確で、経験よりやる気や努力を認めてくれる会社です。私も未経験から10ヶ月で管理者をさせていただきました。やりたいことをすぐ汲み取ってくれて実現させてくれるところや、同じエリア内に店舗があるので様々な交流ができるところが魅力です。またワークライフバランスも考えてくれるので、プライベートも充実できます。一度施設を見に来て頂ければ、今までの介護のイメージが変わると思います。辛いことよりも楽しいこと、やりがいを感じられることの方が多いですから!