• ホーム
  • >  職種紹介 生活相談員

職種紹介

職種紹介

生活相談員とは

介護保険法にて配置が義務付けられている職種で、その要件として「社会福祉主事」「社会福祉士」「精神保健福祉士」や、地域や条件によっては「介護福祉士」「介護支援専門員」などの資格者が該当します。

施設の窓口としてケアマネージャーとの連絡調整、ご利用者様の受け入れに関する契約諸手続きや通所介護計画書の作成・実施の報告書などの書類管理、ご利用者様やご家族様の相談対応などの役割を担います。またスタッフと連携を取りながら、サービス提供にも携わっていただきます。

あなたの言葉で「寝たきりにしない」素晴らしさを伝えてください!

メインのお仕事は、、
私たちが取り組んでいる歩行改善のサービス内容の重要性や、「もう一度歩けるようになる素晴らしさ」を、弊社独自の営業ツールや改善実績を基に、多くのケアマネージャーやご家族様に伝えてください。
そしてたくさんの方に「寝たきりにしない歩行改善」を体験していただくことで、ご利用者様と一緒に「歩けるようになる」感動を味わいませんか?

弊社では未経験から生活相談員として活躍しているスタッフが多くおります!
名刺交換など当たり前のビジネスマナーから、専門的な計画書の作り方、請求業務についてまでイチから学べ、先輩・上長やエリア内の相談員同士で相談できる安心の環境があります。

募集要項

職種
生活相談員
採用形態
正社員・アルバイト
必要な資格
社会福祉主事・社会福祉士・精神保健福祉士・介護福祉士・介護支援専門員など
※地域によって条件が異なります。各募集ページをご覧ください。
普通自動車運転免許
勤務時間
8:30~17:30 ※多少前後有
休日
シフト制
正社員:月8日+夏季冬季休暇(年間休日105日程度)、慶弔休暇、有給休暇
アルバイト:応相談
給与
地域・施設によって条件が異なります。各募集ページをご覧ください。
福利厚生
社会保険完備(健康・雇用・労災保険・厚生年金)、交通費全額支給(アルバイトは規定内)、制服貸与、研修制度、昇給昇格随時

エントリー

募集店舗を検索する

生活相談員の求人を探す

フリーワードで探す

検索